野鳥情報伝言板(北海道野鳥愛護会) 

投稿の手引き

【お願い】

  • 投稿する場合、「名前」と「題名」をかならず記入してください。名前はなるべく実名でお願いします。
  • 「メール」の欄は省略してもかまいません。
  • 「野鳥」とは関係のないサイトに誘導する目的の投稿を禁止します。商品宣伝等の目的で特定のサイトに誘導する内容の投稿があとを絶たず、この種の投稿を排除するため、「http」の文字を含む投稿は拒否する仕組みにしています。 なお、投稿文の中で特定のホームページのアドレスを掲載したい場合には、あらかじめ管理者にご連絡ください(伝言板トップページ下の【管理者へ連絡】より)。
  • いわゆる「珍鳥」の情報など、心ないカメラマンが多数押しかけることが予想されるような情報については、慎重にお願いします。繁殖(営巣)中の情報についても同様です。(不適当と思われる記事は、予告なしに削除することがあります。)

[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[50] 北海道鳥類学セミナーのお知らせ Name:河村和洋 MAIL Date:2017/02/16(木) 13:40 [ 返信 ]
初めての投稿失礼します。北大で鳥類を対象とした研究をしています、修士2年の河村と申します。

今月の25日に下記の通り、鳥類に関するセミナーが開催されます。興味がございましたら、是非ご参加ください。よろしくお願い致します。


【場所】かでる2.7 1030会議室(札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
【日時】2016年2月25日(土)
    9:00 開場
    9:30〜15:30 発表
    その後懇親会
【参加費】500円程度
【発表題目】暫定
@北沢宗大(北大、学部4年)「鳥類の生息地としての価値―種数・個体数・繁殖成績・初渡来日・餌資源量を用いた評価―」
A埴岡雅史(北大、修士2年)「農地景観における鳥類多様性の評価―耕作放棄の影響を推定する―」
B河村和洋(北大、修士2年)「鳥類の種数を規定する要因は季節によって変わるか?全国データの解析による検証」
C川路則友(森林総研)「センダイムシクイのさえずりバリエーションについて」
D藤巻裕蔵(山階鳥類研究所)「スズメの生息数減少・その後」
E稲田薫(北大、修士2年)「礼文島周辺海域における約1000年前のウミスズメ科鳥類相の推定」
F青木大輔(北大、学部4年)「第四紀が生み出した環日本海地域における鳥類の集団動態の平行性」
G謝倩氷(北大、修士1年)「複数の風発事業に対する累積的影響評価の現状と課題ー石狩地域を例にー」
HSQUIRES Theodore(北大)「北海道のカワウを対象とした環境DNA分析」
※詳細は後日追って連絡いたします。


参加・発表していただける方は下記アドレス(河村)

k.kawamura.0328@gmail.com

まで、末尾の情報とともにご連絡ください。【2月22日(水)締め切り】
※参加のみの場合は当日参加でも構いません。その場合は印刷した講演要旨はご用意できませんが、ご了承ください。


発表内容は、研究の結果のみならず、これから行う研究の計画、共同研究へのお誘い、観察記録など鳥類に関するものならなんでも大丈夫です。
参加人数にもよりますが、1人当たりの発表時間は質疑応答を含めて20分で考えております。

ご不明な点がある方は、河村までお気軽にご連絡ください。


開催まで日がありませんので、沢山の方に来て頂けるよう、お声かけ頂けると大変助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。


----------------------------------------------------------------------------------
以下、参加・話題提供に必要な情報

1、氏  名:
  フリガナ:
  所  属:
  電話番号:
  アドレス:

2、鳥学セミナーへの参加の希望(どちらかを消去してください)
 する
 しない

3、懇親会への参加(どちらかを消去してください)
 する
 しない

4、発表の希望(どちらかを消去してください)
 する(タイトル:)
 しない
-----------------------------------------------------------------------------------

※タイトルは2月23日(木)まで変更可能です。
※発表をしていただける方は2月23日(木)までに要旨を提出してください。こちらも詳細は追ってご連絡致します。


河村和洋

北海道大学院農学院
森林生態系管理学 修士2年



  


Powered by Progoo