野鳥情報伝言板(北海道野鳥愛護会) 

投稿の手引き

【お願い】

  • 投稿する場合、「名前」と「題名」をかならず記入してください。名前はなるべく実名でお願いします。
  • 「メール」の欄は省略してもかまいません。
  • 「野鳥」とは関係のないサイトに誘導する目的の投稿を禁止します。商品宣伝等の目的で特定のサイトに誘導する内容の投稿があとを絶たず、この種の投稿を排除するため、「http」の文字を含む投稿は拒否する仕組みにしています。 なお、投稿文の中で特定のホームページのアドレスを掲載したい場合には、あらかじめ管理者にご連絡ください(伝言板トップページ下の【管理者へ連絡】より)。
  • いわゆる「珍鳥」の情報など、心ないカメラマンが多数押しかけることが予想されるような情報については、慎重にお願いします。繁殖(営巣)中の情報についても同様です。(不適当と思われる記事は、予告なしに削除することがあります。)

[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[69] 鵡川河口 探鳥会 Name:齋藤 佑朱 Date:2017/05/21(日) 23:20 [ 返信 ]
天候にも恵まれ、多くのシギ・チドリを観察できた。
草原では小鳥たちを、河口の人工干潟では、綺麗な夏羽のトウネンやコチドリなどの可愛らしい姿を参加者みんなで見ることができた。中でも珍しいアカアシシギをゆっくり観察することができとても良かった。何度かコチドリとアカアシシギが並ぶ様子も見られらた。探鳥会も終わりにさしかかった頃、8羽ほどのオグロシギが集団で飛んできて、干潟の上空を何度も旋回している様子をじっくり見られた。また、カモメが長い木の棒を咥えてシギと勘違いしてしまったこともあり、とても面白かった。猛禽類が見られなかったのが残念だったが、たくさんのシギチを見られ、とても楽しい探鳥会だった。愛護会のみなさんありがとうございました。秋の鵡川の探鳥会ではどんなシギチが観察できるか楽しみだ。




[70] RE:鵡川河口 探鳥会 Name:早坂泰夫 Date:2017/05/22(月) 19:48
探鳥幹事の早坂です。

齋藤佑朱さん、オグロシギの飛翔写真素晴らしいですね。
ますます、腕を上げてきましたね。
ありがとうございます。

探鳥会ではアカアシシギも見られ、コチドリとのツーショットを堪能できた方も多いのでは。
当日、アカアシシギの写真を撮られた方がおりましたら投稿していただけませんか。
よろしくお願いいたします。

鵡川河口探鳥会参加のみなさま
おつかれさまでした。



  


Powered by Progoo