野鳥情報伝言板(北海道野鳥愛護会) 

投稿の手引き

【お願い】

  • 投稿する場合、「名前」と「題名」をかならず記入してください。名前はなるべく実名でお願いします。
  • 「メール」の欄は省略してもかまいません。
  • 「野鳥」とは関係のないサイトに誘導する目的の投稿を禁止します。商品宣伝等の目的で特定のサイトに誘導する内容の投稿があとを絶たず、この種の投稿を排除するため、「http」の文字を含む投稿は拒否する仕組みにしています。 なお、投稿文の中で特定のホームページのアドレスを掲載したい場合には、あらかじめ管理者にご連絡ください(伝言板トップページ下の【管理者へ連絡】より)。
  • いわゆる「珍鳥」の情報など、心ないカメラマンが多数押しかけることが予想されるような情報については、慎重にお願いします。繁殖(営巣)中の情報についても同様です。(不適当と思われる記事は、予告なしに削除することがあります。)

[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[83] ショウドウツバメ Name:辻雅司 Date:2017/08/03(木) 15:39 [ 返信 ]
石狩市は日本海沿いに南北に細長く伸びた、海や野山に囲まれた自然豊かな土地柄です。長い海岸線の中程にある小さな漁港近くの崖にコロニーを形成しているショウドウツバメを観察してきました。

この掲示板には複数枚の写真を同時に投稿できないので、観察写真3枚を合成してみました。

上段の写真はコロニーの一部です。その中に住人が顔を出しているを見つけました(写真中の楕円内)。
中段の写真はその住人のいるあたりを拡大したものです。ショウドウツバメの幼鳥で、親鳥を待っているようです。
しばらくすると親鳥がもどってきました。下段の写真では大きな口を開けて餌をおねだりしています。黄色い嘴が愛らしいですね。

高い絶壁に作られた小洞(ショウドウ)は、人間はもとより、キツネ、ヘビ、カラスなどの外敵からも安全です。
ヒナは孵化してから約19日で巣立つそうですから、この様子からするともうすぐで巣立ちです。




  


Powered by Progoo