野鳥情報伝言板(北海道野鳥愛護会) 

投稿の手引き

【お願い】

  • 投稿する場合、「名前」と「題名」をかならず記入してください。名前はなるべく実名でお願いします。
  • 「メール」の欄は省略してもかまいません。
  • 「野鳥」とは関係のないサイトに誘導する目的の投稿を禁止します。商品宣伝等の目的で特定のサイトに誘導する内容の投稿があとを絶たず、この種の投稿を排除するため、「http」の文字を含む投稿は拒否する仕組みにしています。 なお、投稿文の中で特定のホームページのアドレスを掲載したい場合には、あらかじめ管理者にご連絡ください(伝言板トップページ下の【管理者へ連絡】より)。
  • いわゆる「珍鳥」の情報など、心ないカメラマンが多数押しかけることが予想されるような情報については、慎重にお願いします。繁殖(営巣)中の情報についても同様です。(不適当と思われる記事は、予告なしに削除することがあります。)

[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[96] トウネン 脚環 l.27 Name:橋本繁樹 Date:2017/09/22(金) 07:22 [ 返信 ]
いつも掲示板を見さてもらってます

2017年9月20日
シギ類を見に行ったときに脚環の付いたトウネンの写真が撮れたので見てください



[97] RE:トウネン 脚環 l.27 Name:樋口孝城 Date:2017/09/22(金) 14:39
愛護会の樋口です。
このトウネンはコムケ湖で標識されたものとみなされます。
「山階鳥類研究所」で検索し、「渡り鳥と足環」のページをスクロールアップすると、調査地域別のフラッグの組み合わせの絵が出てきます。写真の鳥には右足の関節の上と下に青いフラッグが付けられています。かげになっていて見えませんが、左足の関節の上には金属リングがあるはずです。
さらにスクロールアップすると、観察の連絡依頼があります。何やら面倒くさそうですが、写真を添付すれば、観察者氏名、連絡先、観察日時、観察場所だけで、他についてはわかる範囲だけで十分です。
このトウネンの場合、青いフラッグに1.27とありますから、標識場所に加えて、さらに詳しいい情報も得られそうです。是非山階に報告して下さい。

[98] RE:トウネン 脚環 l.27 Name:橋本繁樹 Date:2017/09/23(土) 07:46
おはようございます 橋本です
樋口様 丁寧な御説明、御提案を頂きありがとうございます

早速、「山階鳥類研究所」に今ほど報告いたしました。
今後ともよろしくお願い致します

[99] RE:トウネン 脚環 l.27 Name:橋本繁樹 Date:2017/09/23(土) 20:16
橋本です 何度もスイマセン

先ほど何時もお世話になっている支部長から連絡を貰いました
調べた結果脚環番号は「1.27」でなく「L27」ではないかとのことでした

写真拡大したところ「L27」でした。



  


Powered by Progoo